Martinの買取もお任せください。

Martinの買取もお任せください。

マーチンといえば一度アコースティックギターを手にした人であれば記憶にあるブランドではないでしょうか。

アメリカの老舗ギターメーカーのMartinは多くの著名人に愛用されるアコースティックギターの分野において最高峰の地位にいます。

マーチンが日本にやってきたのはおよそ70年ほど前の話で、当初は代理店は存在せずに日本と米国を行き来するアメリカ人によって個人輸入レベルの数が日本に出回るようになり

その音の良さが次第に話題となり、日本の楽器店にマーチンのギターが並ぶようになりました。その後、日本のギターブームも相まってMartinの名は瞬く間に知れ渡り、プロ御用達のハイブランドの地位まで一気に駆け上りました。

Martinのその人気ぶりからギブソンやフェンダーなど同様にビンテージ価値の付くモデルが多数存在します。

OM-45やD-45、D-28などが有名で状態が良いものであれば200万円を超えることも最近では珍しくありません。

実用というよりもビンテージギターコレクターからの需要も存在するため、マーチンのギターは現行・過去モデルトータルでリセールの価格が長期間安定しているのが特徴です。

 

Martinの買取強化モデル

同メーカーのギターは基本的に全てのモデルが買取大歓迎となっていますが、特にビンテージモデルの買取は年間通して依頼が少ないため

常に買取強化アイテムとさせていただいております。

D-28の1940年代はプレミアム価格となっておりますので手放すことをお考え中のお客様はぜひ一度お見積もりいただければ幸いです!

日本全国対応!お電話1本でスグに無料査定!

               楽器の買取についてご不明点はこちらからどうぞ
               楽器の売り値を気軽に知りたい方はこちら